2014年11月

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - ■ネット/PC

Windows 10 プレビュー版公開 飛び石? 奇数or偶数

2014/ 11/ 06
                 
Windows 10のプレビュー版が公開されたらしいけど
実際の販売は2015年の後半とのことで
なんか今回は間隔が長いなぁーと思ったけど、気のせいか?
プレビュー版公開後に少ししたら販売ってイメージがあったけど
気のせいなのかな。

それよりも、今までの飛び石での 良 or 悪 の黒歴史があったけど
数字がもうガタガタなので、どう見たら良いか(笑)


※面倒なのでMEから

× Windows ME  (フリーズが多いとか不評要素意見多数)
○ Windows XP  (今までで一番好評だった)
× Windows Vista (印象すら無くなった。悪評OS)
○ Windows 7   (人気者OS)
× Windows 8   (至上最悪との評判多数)
× Windows 8.1  (↑同上)
※ Windows 9   (欠番)
○??? Windows 10 (未だ謎)


どのように順番つけるかがポイントですね。
8と、8.1の関係性があやふやに誤魔化された感があるけど



◆通常は下記の通りですよね。

× Windows ME  (フリーズが多いとか不評要素意見多数)
○ Windows XP  (今までで一番好評だった)
× Windows Vista (印象すら無くなった。悪評OS)
○ Windows 7   (人気者OS)
× Windows 8   (至上最悪との評判多数)

そして次回OSは、この順番で行けば、良OSということになるけど
(あくまで縁起としては)



◆しかし、あくまでマイクロソフトはアップデートと言ってけど
OSとして単体で販売してるんだから、OSとして見ることも出来る
すると、ここで続けて悪OSということになる。

× Windows ME  (フリーズが多いとか不評要素意見多数)
○ Windows XP  (今までで一番好評だった)
× Windows Vista (印象すら無くなった。悪評OS)
○ Windows 7   (人気者OS)
× Windows 8   (至上最悪との評判多数)
× Windows 8.1  (↑同上)



◆しかし、8と8.1を同じにカウントすると

× Windows ME  (フリーズが多いとか不評要素意見多数)
○ Windows XP  (今までで一番好評だった)
× Windows Vista (印象すら無くなった。悪評OS)
○ Windows 7   (人気者OS)
× Windows 8&8.1 (至上最悪との評判多数)
○?  Windows 10



◆でも、また話が戻るけど
ちゃんとカウントしたら、飛び石ならば、8.1が続けて不発なだけに
次は・・・???

× Windows ME  (フリーズが多いとか不評要素意見多数)
○ Windows XP  (今までで一番好評だった)
× Windows Vista (印象すら無くなった。悪評OS)
○ Windows 7   (人気者OS)
× Windows 8   (至上最悪との評判多数)
× Windows 8.1  (↑同上)
※ Windows 9   (欠番)
○? ×? Windows 10 



◆見方を変えて、
飛び石順番でななく、奇数 or 偶数だと・・・・


○ Windows 7   (人気物OS)
× Windows 8&8.1 (至上最悪との評判多数)
※ Windows 9(欠番)
×? Windows 10   (あっ、偶数だ・・・・)


と、無責任に考えると、中々面白い(笑)
            
スポンサーサイト
            
                                  
        
category - ■買取 太郎SHOP

2014年11月 買取 引越し 大掃除 遺品整理など by大阪府 大東市

2014/ 11/ 06
                 
という事で

11月なので、これから 大掃除の季節
そして年末~春先までは色んな用件でご依頼が多いです
(主に12月~3月下旬まで)

12月・大掃除

年明け~春まで・新生活準備の引越し

そして1年で1番買取依頼が多いのが
1月~4月!!! (特に多いのが2月&3月)


毎年、買取依頼が、12月下旬~3月くらいまでに集中するので

ホント申し訳ないんですが
大量買取(雑誌や写真集が多く、1件で数百~数千)など
そういった大量買取が集中すると、買取額査定に時間を追われ
毎年、大量買取が集中して重なると
ホームページ上で「一時的に買取をストップしています」と
恒例行事のように毎年、買取の一時ストップ期間を設けていましたが

今年は、ちょっと頑張って
大量買取依頼が、集中して何件も重なっても
出きるとこまで頑張ってみようと思う

まぁネット買取に多く、また雑誌や写真集がメインなので
他の買取ジャンルよりは、長年の目安(相場)は分かるので早いですが

他のジャンルの買取は少しだけ時間がかかるかもしれません。

ネット買取なら早いんですが
持ち込みいただける方は、少し色をつけますけどね(笑)

引越しで全部処分したいとか
大掃除で不要になった物を処分したいとか
遺品整理で全部処分してくれ。とか

そういう場合は
基本的に車で買い取りにお伺いするか
または、持ち込んでいただくか、ということになりますので

車はそんな大きな車ではないんで
量が半端なく多い場合は、買取に何往復かするかもしれません。

ので、
先に、こちらから直接お伺いするか、
電話でご連絡をしていただくかしていただければ
買取分と、処分分とを、査定するので、選別していただくことも可能です。

後日ご連絡しますので
買取価格にOKな物は良いんですが、その価格では無理だ。というものを仰っていただければ
買取も、処分品も、事前に選別ができて、すんなりと行えると思います。

ネット買取の要領で、先にメールで、どういった物が多いのかなど
ご連絡いただく方法でも構いません。
おおよその買取価格と、買取れる品、引き取りになってしまう品など
ご連絡をしますので
仮に全キャンセルしたいという場合も
メール(またはお電話)の時点では、まだ正式な買取ではありませんので
嫌ならご住所も聞きませんし。(問い合わせの段階では)


引越しとかで全処分したい場合などは
色んなジャンルの品があると思いますので
得意な分野は即返答できますが、全部が全部そうはいかないと思いますけど
出きるだけ早急に連絡&買取はさせていただきます。

多い物ではやはり
衣類、本・雑誌関連、家具、寝具、食器棚、電化製品などがメインになるでしょうね。
尚、基本的には、大型の家具や、食器棚、ベッドなどは
買取も、処分も、難しい面があります。車がそんな大きくないので
その場合は、持込みいただくことになります。
それでも、処分にもお金の掛かる世の中ですし
また処分するにも結構なお金がかかりますし
その点、太郎SHOPでは処分には、全ジャンル、一切お金は取りません。

まあ、一度、市の無料大型処分を申し込むという手もあります。
市によって違いますが、5個までは無料で処分します。
というのも、品によりますが、市がやってますしね
電化製品がOKなのかどうかは不明ですが
市の大型回収は、確か、無料の物と、有料の物があったような・・・

って、おーい!(笑)
市の大型回収日の宣伝して、どーーすんだ!(笑)

ま、運よく無料処分を探せたとしても
もしかしたら買取で多少なりともお金に変えれるかも?という思いもあると思いますし


基本的にはですね。
これまで、引越し処分も、大掃除処分も、遺品整理処分も
一通り、やったことがありますが
大型品は、持ち込み下さい。
その他、大量の中型~小型品は
全部処分します。(値が付く物は買取します)
という感じでやってますが

どちらにしても
家一軒丸ごとや、部屋全部丸ごと、などは
一度お伺いして、後日買取出来る品の査定をメールor電話でご連絡し
OKなら、買取に伺います。 というスタンスでやっています。

多い品では (一括して車に積めるサイズの品では)
やはり1番は雑誌や本類ですね。
あとはコレクション。 そして貴金属
コレクションといっても、コレクターが収拾してるコレクションというよりは
好きで買ってたらいつのまにか、こんなに集まった。とういう品ですね。

貴金属は、大抵、これは純金です。と仰られる場合も
殆どが18金張りが大半ですね・・・・

刻印を見て直ぐに分かる品もあれば
誰の家にでもある”とある物”を使って反応を見て判別することもあります。
(この方法は大手リサイクルショップの鑑定士も使ってる方法です)


あと、趣味類。

大掃除で大量処分、引越し、遺品整理など
家(部屋)丸ごと一斉処分したいというご依頼は年配の方に多いので
趣味類でも様々で、カルチャーセンターなどの趣味類って意外に多く
ダンス関連(社交ダンス、フラメンコ、タップダンス、などなど)、
マジック(手品)、絵画関連(自作)、陶芸(自作)、手芸・工芸、
その他色々で、楽しいですねー。

お子さんが居られる場合は
子供用品、赤ちゃん品(ベビーカーなど捨てられず置いてるなど)
お子さんがある程度の年齢の場合は、UFOキャッチャーなどの非売品も
これ高く売れるのでは?と、お持ちになられることもありますが
これは、、、、あまり高い売値付かない場合が多いですね。

あと年配の方に多いのが、カメラ関連ですね。
それもフィルムカメラです。これはよくカビが生えてしまってる物も多いけど
物によってはカビがひどくても、買取OKな品は結構ありますよ。

全般的に、家(部屋)まるごと、不要品の処分したいという場合は
買取値が付く品がどれだけあって、売値が付かない処分品がどれだけあるか
考える時間も必要ですので、初回に一度査定のためだけに訪問をさせていただいています。
依頼される方の予想買取価格と合致しない場合は
断りやすいですから、メールなり、お電話なりでも構いませんしね。

強引な買取などが多いと聞きますし
こういう方法がベストだと思って、面倒でもこの方法をとっています。


まぁ、そんな感じですかね。
                         
                                  
        
category - ■買取 太郎SHOP

2014-11 買取 アイドルグッズ グラビア 雑誌 写真集 DVD 他 by大阪府 大東市

2014/ 11/ 06
                 
いや まぁねぇ。

以前に、なぜかアイドル関連(グラビア関連)の
写真集、DVD、ビデオ、雑誌などの買取が多く
その経緯に関しても書いたけど

それで、これからはもっと色々と他のジャンルでも買取依頼が欲しい。
みたいなことを書いた記憶があるけど

あんなこと書くんものじゃないですね。

あれ依頼ぱたりと、そちら関連の買取依頼がストップした。

(というか、ここ最近はアクセス数も少ないし)

誤解を招くような文面で申し訳ないけど

アイドル関連の買取を余り推していないというんではないですよ。


ただ、アイドル関連の買取が多いことで
他も色々来てくれないかなぁー。と思っただけで

アイドル関連、ウェルカム!  です。


バッチ・コーイ!!!



しかし、アイドル関連の雑誌に関しては
分類が難しいですね。
例えば、昔流行った、いわゆるお菓子系雑誌は
あれはどうもてもJKメインのB級アイドルグラビア雑誌だけど
スーパー写真塾、投稿写真、熱烈投稿などは
人によってはエロ本と捉えられる場合が多い
あと英知出版系も ※英和出版は基本そっち系ですが(笑)
(というか、えっち本という認識の方が高いのだろうか?)

基本的に買取ではアダルト関連はNGとずっとやってきましたので
もしそういう分類で捉えてらっしゃる方は
あぁNGなんだ・・・。 と依頼を断念してる方も居られるかもしれませんね。

しかし、現実は、基本的にアダルトはNGと謳っていますが
それでも全買取雑誌がアダルト関連雑誌です。というツワモノも
結構居られるんですよね~~ (だから全然気にしないでバッチコーイ)
でも、買取依頼が来た場合は、雑誌関連に関しては
殆ど断ることはないので、気にせずに買取依頼だしてくれたら嬉しいんですけどね。


昔は、花の雑誌とか、スポーツ関連では月刊・陸上、月刊・剣道
みたいな、どちらかというとマイナーな部類の雑誌も大量に依頼をくれた方も居られますし
結構、印刷物(雑誌や写真集など)は
ジャンルなんか全く気にせず買取を行っていますよ。

もちろん需要性の高い物は買取、低いものは引き取りになる場合もあるけど
(引き取り分とは= 売値が付かない物を無料で引き取ります。という品です)
事前に買取価格を1冊1冊お出ししてるので
「これは、買取ではなく、引き取りなのか~・・」と思った場合は、
引き取り分はキャンセルして貰って、買取分だけ依頼してくれても良いですし。
安いからキャンセル。というのも普通にありますしね。気にしてないです。

ただし、ネット買取で、先に送付してしまったら
もう遅いですよ。
なので、最初に全ての買取額を1点1点提示した上で、
「この金額になりますけど」とご連絡しますので(ご希望のより メール or お電話で)
買取OKな物だけ、送付する前にご連絡いただければOKです。
もし全部OK(買取分&引取り分、まぜこぜ)で良いんであれば早いですけどね。

こちらへ送ってください。 という連絡は、必ずするので
送る前に「これとこれは買い取って」「これとこれはキャンセルします」
って感じで、全然構いません。

現に、この価格では買取は安いんじゃないかな?って思った場合は
その1冊(或いは数冊)はキャンセルしてくれたら良いし、皆そうしてくれています。

そりゃあ、思っていたより買取価格が低かったらキャンセルもしたくなる(笑)

その中で、これは幾らの値で買取値がついても構わない。という物を
大量に依頼してくれたら、例えば200冊、300冊とかなら
1万円前後の買取は出来ますしね(もちろん品により、それより低くなることも稀にあるけど)


って、ことで


これからも、宜しく。
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。